株式会社 雅夢

ホーム›  興南高校感想文

興南高校感想文

2017年11月29日

「南を興す!」

気概に溢れた興南高校から思いがけず感想文が届きました。

 

拝読して、3.の項目、”中国雑技団の演技を観た感想を書いてください。”

に注目しました。 以下、氏名を伏せて原文のまま掲載させていただきます。

男子生徒:以前から、中国雑技団の演技を観たいと思っていて、学校で見れるとは思っていなくて驚いた。

 

女子生徒:集中力が本当にすごくて、女性の方はバランス力がすごくてとっても美しかったです。 男性の方々は楽しませるのが上手で、面白い技がたくさんありました。 とてもひきつけられる演技で感動しました。

 

男子生徒:中国の人が来たから、ぶっちゃけ大丈夫かなー、と思ってましたが、練習風景や雑技団の思いを聞いていると、中国は本当はすごいんだと思った。 いろんなすごい芸をみて、かっこいいと思いました。 先日はありがとうございました。

 

男子生徒:最初から最後までハラハラドキドキして、ずっと目が離せなかった。 人間があんなにすごいことができるんだって驚いた。 なんでもそうだけど、一生懸命練習することは大切だと思った。

 

女子生徒:中国雑技団の演技をみて、一つひとつすべての演技がすごかったです。 また演技している人たちは小さい頃から厳しい練習をしていて、失敗することをおそれてないといっていたので、すごいと思ったし、練習の積み重ねが大切なんだなと思いました。

 

女子生徒:幼い頃からの厳しい練習の様子をビデオで見て、何でこんなにきついことをするのかと疑問に思いました。 でも、その厳しい訓練を頑張ってきたからこそ、あんなにすばらしいパフォーマンスができるんだ、成長できるんだと思いました。 司会の方も言っていたように、今自分の目の前にあることに一生懸命に取り組み、将来の夢やなりたい自分に近づけるように努めていきたいです。

 

男子生徒:1番は動画で、沢山練習してきたので、失敗を恐れず演技できるって言ってて、演技みてると本当にその堂々とした姿とか、練習してきた自信とかが出てて、人より沢山苦しいこと経験してるけど、夢をもって、夢のために仲間と辛いことも乗り越えて、いきいきとしてるのがすごく感動しました。

 

 

生徒のみなさんは、私たちの思いをがっちり受け留めてくれている。

嬉しいですね。

海を越えて、南から届いた感想文でした。

コメントをどうぞ