midashi-school
ホーム›  学校教育機関様へのご案内

学校教育機関様へのご案内

任せられた2時間の重みを感じて

生徒の豊かな感性を育むために行われる学校鑑賞会。 3年間の限りある授業時間を割いて行われる貴重な ひとときであることを出演者・スタッフ全員が理解し、 生徒の皆さんに「観てよかった」そして先生方からは 「観せてよかった」と感じていただける、 全身全霊をこめた舞台づくりをお約束いたします。

これは重要なことです。学校行事の都合に左右されやすい 芸術鑑賞会は、何かと日程・時間・場所が定まりにくいものです。 そんなとき、圧倒的に公演可能日程を多くとれる地元の 私たちがお役に立てると思います。

公演の大小にかかわらず熟練のスタッフが、与えられた場所や 時間帯にあわせ、効率よく舞台を完成させます。少々厳しい条件であっても「できません」を 言わない職人技が光ります。

さあ、芸術鑑賞会。生徒の皆さんにお持ち帰りいただく「思い出づくり」はすべてさせてもらう…。 そんな意欲が形になり、当日組まれたプログラム以外に、サプライズも満載! それは、熱い思いをもつ雅夢ならではのプレゼントです。

中国文化芸術夢公演
中国伝統芸能の華

芸術鑑賞した生徒のみなさんが確認したもの。 それは勇気。 やればできる。できるはずだ。気分が優れないときや、 体調が悪いときもあるでしょうが、 それを乗り越えるのが精神力。いわばヤル気です。 ヤル気を出した自分は凄いぞ!弱気にならないぞ! 自分の力を信じよう。 この思いが、鑑賞後にふつふつと湧いてくるのです。 それが生徒のみなさんの心の感動…。
そうです。これが中国文化芸術夢公演

  • 生徒さんたちの生の声
  • 先生方の生の声

授業でも部活動でも大切なのは集中力。
そして反復の練習に耐えうる精神力。

物事に対してのバランス感覚。
これが弊社のメッセージ。

生徒のみなさんは異なる文化芸術に触れ、 それを理解し、尊重し、交流しながら、 芸術鑑賞で得たヒントを参考に、自らに目標を課し、 友と夢を語り、恩師や母校に感謝するのです。

  • 中国龍鳳芸術団のご案内はこちら
  • 中国龍鳳芸術団
  • メールからのお問い合わせはこちら
  • お客様の声はこちら
アジアン芸術夢公演
異なる文化を理解し、尊重しよう。

芸術鑑賞で清冽な音楽や華麗な舞に堪能した後に、 「アジアっていいな。改めて見直したぞ!何より 自分はアジア民族だった」と再確認し、アジアの 平和と安定を祈る自分を発見する喜びと連帯感…。

そうです。これがアジアン芸術夢公演

  • 生徒さんたちの生の声
  • 先生方の生の声

学校生活で大切なのは
自分と異なるものを理解する心
それを差別なく尊重する心
共に生き友情を育む連帯と平和の心

これが弊社のメッセージ。
生徒たちは異なる文化芸術に触れ、
それを理解し、尊重し、交流しながら
芸術鑑賞で得たヒントを参考に、
自らに目標を課し、友と夢を語り、
恩師や母校に感謝するのです。

  • メールからのお問い合わせはこちら
  • お客様の声はこちら
  • スカイハイカルテット
  • 線蜜で美しい音色とともに

有名なクラシックの名曲から、日本の四季のうつろいをメドレーで華麗に表現。

いま、話題の「スカイ・ハイ カルテット」


モーツアルト、バッハ、ベートーヴェン、ハイドンなどの美しい旋律。有名なクラシックの名曲から日本の四季のうつろいをメドレーで華麗に表現。それが、いま、話題の「スカイ・ハイ カルテット」。


卓越した演奏能力で聴衆を魅了。 若き騎士たちの清新なステージを存分にお楽しみください!


※スカイ・ハイ カルテットは、市民演奏(音楽愛好)団体と楽しいジョイントを行ったり、高校芸術鑑賞で、部活のみなさんと合同演奏や交流も行っております。 なお日程の都合上、ご用命はお早めに。

スカイ・ハイ カルテット1 スカイ・ハイ カルテット2 スカイ・ハイ カルテット3 スカイ・ハイ カルテット4 スカイ・ハイ カルテット5
  • メールからのお問い合わせはこちら
  • お客様の声はこちら
  • 津軽三味線と馬頭琴の調べ
  • 津軽三味線界の麒麟児、モンゴル大草原の貴公子と出会う!

2011年津軽三味線日本一とモンゴル馬頭琴名手によるコラボレーション!

津軽三味線と馬頭琴の調べ1
津軽三味線と馬頭琴の調べ2
  • メールからのお問い合わせはこちら
  • お客様の声はこちら
 
このページの先頭へ