株式会社 雅夢

ホーム›  はるかちゃんのヒマワリ

はるかちゃんのヒマワリ

2018年06月25日

1995年の阪神淡路大震災をきっかけとして、ヒマワリを全国に広めていく運動が始まりました。

 

「はるかちゃん」はこの震災で亡くなった少女なのですが、その子が住んでいた家の空き地に、驚くことにヒマワリが咲き出したそうです。

 

どうやらはるかちゃんが生前かわいがっていた小動物たちの餌だったヒマワリの種が自然に花を咲かせたそうで、親御さんたちも「娘がヒマワリになって帰ってきた」と涙を流しながら喜ばれたそうです。

 

その後、この庭に咲いたヒマワリは「はるかのヒマワリ」と呼ばれ、毎年花を咲かせ、その種が全国に配られているのです。

 

震災を風化させたくないというメッセージが、種の一つ一つに込められています。

コメントをどうぞ