株式会社 雅夢

ホーム›  一山麻緒さん、おめでとう!

一山麻緒さん、おめでとう!

2020年03月19日

   一山麻緒選手。

彼女は鹿児島県出水市出身の22歳。

2013年(平成25年)出水中央高校へ入学。

そして同年12月。ガムの芸術鑑賞「中国文化芸術夢公演」を鑑賞した。

鑑賞後、あどけない高校1年生の彼女の心の中で、何かが根付き、何かが醸成されていったんだろうと、私たちは勝手に解釈している。

出水中央高校では5年後の2018年(平成30年)にも再演しているが、その時期、彼女はワコール女子陸上競技部(スパークエンジェルス)に所属していた。徐々に実力を発揮しだした彼女は、今年3月8日(日)名古屋ウィメンズマラソン2020に出場。

日本歴代4位で日本選手の国内最高記録の2時間20分29秒でゴールに入り、大会初優勝を飾るとともに東京オリンピック女子マラソン日本代表の座をみごと勝ち取った。

この快挙。

勝手に解釈する私たちは、2013年高校1年生当時に鑑賞した「中国文化芸術夢公演」の感動や気づきが、彼女のDNAに7年かけて徐々にインプットされていたのではないか。

これもまた、いわゆる「都市伝説“1%の奇跡”」の証明なのだろうと考えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です