株式会社 雅夢

ホーム›  東岩

東岩

2018年03月26日

昨年10月、宮崎日大学園の芸術鑑賞で大活躍してくれた中島誠君(玉ノ井部屋所属)が、デビューの大相撲春場所序の口の土俵を終えた。

 

彼のしこ名は「東岩」(あずまいわ)。

 

初日、2日目と連敗スタートした東岩の結果は2勝5敗で負け越しだった。

優勝したのは、同期で話題を呼ぶあの大鵬の孫・納谷で7戦全勝。

同じく話題になった朝青龍の甥の豊昇龍は6勝1敗だった。

 

明るく、優しい性格の彼だが、持ち前の負けん気を徐々に出し、これからもぶつかって、転がされて、またぶつかって、稽古に励んでほしい。

 

実は彼とは約束がある。

みごと関取になったら「プレゼントするよ。」

何をプレゼントするかは東岩と私たちの秘密。

ガンバレ!東岩。

夢は逃げないよ。

コメントをどうぞ