株式会社 雅夢

ホーム›  修行の身

修行の身

2017年07月07日

文明とは何か?

敬愛する西郷隆盛は「南洲翁遺訓」の中で、

「文明とは道のあまねく行はるるを讃称せる言にして、宮室の荘厳、衣服の美麗、外観の浮華を言うに非ず」

といった。

つまり、文明とは、豪壮な邸宅、華美な衣服、豪華な外見のことではない。

なにより道義が広く行き渡った社会をいうのであると。

 

それでは道義とは何か?

道義とは人の道。

人の踏み行うべき正しい道。

礼儀正しく、奉仕の心を持ち、長幼の序をわきまえ、他人の喜びを自分の喜びとする精神が、心の豊かさをもたらすものであると。

それでは心の豊かさとは何か?

欲をかかず、足るを知り、文化の香り豊かで、自然や環境に配慮した品格ある生活を求めることが、心の豊かさというのであると。

なるほど、ところで、おのれの身を省みれば?

もちろん、もとより、すみません。

うそぶいておきます。

未だ修行中でございます。

コメントをどうぞ