株式会社 雅夢

ホーム›  飯田食堂

飯田食堂

2016年07月20日

過日の島根中央高校芸術鑑賞会。

前日入りした出演者やスタッフは朝食を岩見川本町の食堂でいただいた。その際のこぼれ話。

 

「7月8日の朝食をお願いしたい。人数は…名、時間は…時から。」

事前電話の予約注文に「わかりました。」

 

こちらの電話番号を聞くまでもない。予算を聞くまでもない、食事の内容を訊ねるでもない。まったくこちらの申し出を疑わずに、あっさり受話器は置かれた。

 

当日朝、指定した時間に伺うと、おいしいみそ汁の湯気が立っていた。

清算の際、領収書をお願いすると、宛先の㈱雅夢(ガム)を㈱ゴムと間違えたことが笑いを誘ったが、人を疑わず、ちゃんと約束は守る、おいしいご飯を作ってくれる、田舎のおばあちゃんはすばらしい。

石見川本町の「飯田食堂」っていいます。

また訪ねたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です