株式会社 雅夢

ホーム›  「私の夢」中国障がい者芸術団

「私の夢」中国障がい者芸術団

2015年04月27日

「すべての命には威厳があり すべての命には価値がある。折れたる花は折れたるままに 香りかぐわしく花を咲かせる…」

 

中国障がい者芸術団は、団長および団員、そして芸術監督、舞踏・音楽監督の全員が障がい者です。目の見えない者、耳の聞こえない者、体に障がいのある者が、夢の実現のために皆で一丸となり、頼るのは全身で感じる太鼓の振動のみ。研ぎ澄まされた演技はまさに神技に近い。

 

団員たちは、自分自身に誇りを持ち、自分を信じながら、互いに助け合い、国家や他人の資金援助に頼ることなく、公演による収入によって社会で自立し、この世の中に奇跡を起こし続けています。

 

また彼らは公演収入の中から積み立てた資金で「私の夢(My Dream)」という基金を設立し、世界の調和発展に寄与する公益事業に対し、年間80万ドル以上もの寄付を行っているのです。(中国障害者芸術団 日本公式サイトより)

 

このすばらしい中国障がい者芸術団をプロデュースしたい。いつか…。

弊社の夢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です