株式会社 雅夢

ホーム›  神在月(かみありつき)

神在月(かみありつき)

2013年11月19日

神在月旧暦10月の神無月には、全国の八百万の神々が

出雲に集まるとされ、出雲では神在月といいます。
主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)

で、縁結びの神、福の神としても有名。

拝殿に掛けられている大注連縄(おおしめなわ)

は長さ6m、重さ1t、神楽殿には長さ13m、重さ

4.5tの日本最大級の注連縄がありますよね。

神社のお参りは、「二拝、二拍手、一拝」が普通で

すが、出雲大社の礼拝は、「二拝、四拍手、一拝」と、

と、その作法も独特です。今年は「平成の大遷宮」が行われ、多くの老若男女でにぎわっているとか。

だから高速道のサービスエリアでは参拝ツアーの観光バスが多いんですね

コメントをどうぞ